樹の里が運営する事業の種類と説明

特別養護老人ホーム

 介護の必要な方が入居され、生活支援を行う福祉サービスです。 樹の里では個人の尊厳を重視したケアを実現するため、全室個室。 リビングをかこんだ10名で1つのグループになり、少人数の家庭的な雰囲気の中でユニットケアを受けていただく、認知症高齢者を重視した施設です。

地域密着型小規模特別養護老人ホーム

 少人数の家庭的な雰囲気の中でユニットケアを受けていただく、認知症高齢者を重視した施設です。 ラシュレ樹の里は瀬戸市の介護保険被保険者の方を対象とする施設で、入居者様個人の尊厳を重視したケアを実現するために全室個室。リビングをかこんだ9~10名で1つのグループとなり、入居者様が相互に社会的関係を築くことで、自律した日常生活を営むことを支援しています。

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

 家庭的な環境の中で、認知症を持つ高齢者が少人数で共同生活をして頂き、食事、入浴等の日常生活上のお世話や機能訓練等のサービスを提供します。グループホーム樹の里は瀬戸市の介護保険被保険者の方を対象とする施設です。

ショートステイ(老人短期入所事業)

 短期間施設にお預かりして、食事・入浴・排泄などのお世話をするサービスです。 寝たきりや認知症の高齢者を介護されている方が、出張や、冠婚葬祭、遠方への外出など、 何らかの理由でご自宅で介護ができなくなった時にご利用いただいています。

デイサービスセンター(通所介護)

 日帰りでレクリエーション、食事、入浴等の支援、サービスを提供します。ご家庭で介護を必要とする方や認知症状のある方をお迎えし、ご家族の負担軽減や利用者様が専門職員のサポートとコミュニケーションの中で、個人個人のペースに合わせて、楽しみ、笑い、生き生きとしていただくことを目的としています。

居宅介護支援事業所

 要介護認定を受けた方やそのご家族のご依頼により、日常生活を営むために必要な医療・福祉サービスを適切に利用できるように、様々なサービスの紹介や調整を行い、心身の状況や環境、希望等を考慮してケアプランを作成し、介護に関する相談にも応じます。

サービス付き高齢者向け住宅

 高齢者が単身、または夫婦で安心して居住できる賃貸住宅です。 メルヴェイユ瀬戸はバリアフリー構造で、一定のお部屋の面積、設備が確保されており、ケアの専門家による安否確認、生活相談サービスが受けられます。 危険や不便が少ないハード面での安心や、必要なサービスを充実させたソフト面の安心など、多くの安心を備えつつ、ご自分らしい生活ができる高齢者向けのマンションです。

子育て応援広場キッコロ

 幼児(0~3歳)をもつ子育て中のお母さん、お父さんが気軽に集まって、うち解けた雰囲気の中で子育てや育児について相談し、語り合うことのできる場所です。春日井樹の里に併設しています。


老人福祉施設の種類と説明    ボランティア募集

ブログ

地域交流

いきいきルーム



ページのトップへ戻る